まっちゃんのPHOTOブログ

photoczf.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 18日

隔月刊 「風景写真」2015 1-2月号 テ-マⅡ 部門 準優秀賞

「新芽の頃」 準優秀賞
c0153969_17182065.jpg


審査員 前田 晃先生 選評
A3のきれいなプリントでの応募で、お茶の葉一枚一枚まで識別できる精細感のある仕上がりに、
びっくりしました、審査時にはカメラの機種が分かりませんでしたが、今回デ-タを見ると、やはり高画素機でした。
作品としては、シャ-プネスとコントラストの両立が秀逸です。逆行気味の光線に浮かび上がった茶畑の横線と
それを分かつ縦の道、さらに新緑耀く柿の木を左上に配して、余分なものが一切ない端正な画面を構築しています
P-142


身に余る講評頂いて感謝しています。

c0153969_1864385.jpg

[PR]

by 240307r | 2014-12-18 00:30 | コンテスト入選作品 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://photoczf.exblog.jp/tb/23221254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by susatan at 2014-12-18 07:05
おはようございます♪

おめでとうございます!!!!!
極寒の朝に 素晴らしい作品をお届けくださいまして 我がことのように嬉しいです。
先生の選評を拝見し 今一度感動しながら眺めております。
いつか また プリントされた作品の前に立ちたいと思います♪
Commented by utsumifhoto at 2014-12-18 07:31 x
松田さん、おはようございます。
準優秀賞受賞おめでとうございます。
前田先生の選評通りの高画質で構図も素晴らしく写真力のある
作品に感動しました。
Commented by すべりひゆ at 2014-12-18 08:27 x
こんにちは!
準優秀賞おめでとうございます。
いつも美しい写真をため息をつきながら、観賞させていただいております。
以前から感じていたことですが、まっちゃん(ハンドルネームで呼んでもよろしいですか)は、写真もすごいと思いますが、プリントにも、たけていらっしゃるのですね。
前田先生のような感じ方は中々できませんが、エプソングランプリ受賞の時に強く、そう思いました。
手ほどきを受けたいくらいです。
これからも、写真を見ながら、勉強させていただきます。

Commented by 240307r at 2014-12-18 08:40
susatanさん、有難うございます。
何時も私の知らない東大寺拝見させて頂いています、ハットするような作品を見て、どこで?なんて思っています。
健康の許す限り、続けてゆきます、今後とも宜しくお願いします。
Commented by 240307r at 2014-12-18 08:49
内海さん、お変わり有りませんか?。
有難うございます、機材たよりの撮影です。
グランプリ受賞者は、翌年の応募が出来ないのを、最近知りました、時折応募していたのですが、オミットされていたようです、モウダメかなと思っていたのですが、一安心です。楽しみながら入賞の知らせを待っているこの頃です。
Commented by 240307r at 2014-12-18 08:58
すべりひめ サン、有難うございます。
冬の峠越え、大変ですね。瞬の語らいX「濁流に咲く」はすべりひめ、さんの、作品ですか?写真展また盛況になりますね。
年間グランプリの規定最近知りました、又撮影に頑張ります。
Commented by すべりひゆ at 2014-12-19 09:41 x
えっ! どうして私の出展作品をご存じなのですか? 
風景写真の年間グランプリ受賞後の応募ができないのは1年間でしたか。 
私は、ずーっとと思っていたので、また誌上でまっちゃんの写真が拝見できるのでうれしく思います。
私はひっかりもしません。 トホッ(-_-;) 
Commented by 暗箱 at 2015-02-04 13:00 x
2015・1-2月号「風景写真」誌に掲載のものより、こちらの画像の方が若芽の緑が美しいです。
目の保養になりました。
Commented by 240307r at 2015-02-04 20:09
有難うございます、印刷媒体によって色が変わるのですね。


<< 寒い日には 南の島      冬への いざない >>